デビューアルバムがワンコイン!DNCE。人物紹介&おすすめの曲

出典:instgram

パソコンで作業するとき必ず曲を聴きます。
それはお気に入りのバンドの曲のときもあるし、新しいバンドを探すために適当に手あたり次第聞いている場合もあります。今回紹介するバンドは適当に曲をあさっていたら、どはまりするバンドに出会えました。

 

それがDNCE。
すぐさまCD購入を検討するボク。
さらに驚いたのは、Toothbrush,cake by the oceanとどはまりした曲のほかに二つも入っていてしかも500円。
このバンドすごすぎるぜッッッ!!!
曲調もさわやかでおしゃれ。確実にこれからくるバンド。

 

ジャンル的にはサーフミュージック。かな?


DNCE。バンドメンバーの紹介。

 

ジョー・ジョナス。

 

ジョージョナス

出典:instgram

 

ボーカル。

元カノにテイラー・スウィフトやモデルのジジ・バディットを持つもてもてのアメリカのミュージシャン。
ジョー・ジョナスは過去にもバンドを結成しています。それが兄弟三人が構成メンバーのジョナス・ブラザーズというバンド。

しかしそのバンドは解散。解散後、ソロで活動するもヒットに恵まれませんでした。
そんな彼がつい最近の2015年に結成したバンドがDNCE!!

読み方はそのまんま。ディー・エヌ・シー・イー
たまに読めないバンドとかありますから、シンプルな名前はありがたいですね。

そんな彼が立ち上げたDNCEで、ボーカル兼プロデューサーとして活躍中

 

ジンジュ・リー

 

ジュンジュ・リー

出典:instagram

 

ギター

DNCE唯一の女性メンバーであり、韓国出身という、これまた珍しい彼女。
実は彼女、前述したジョナス・ブラザーズのバックバンドをしたことがあります。
ジョーとは10年来の仲。

シーロ・グリーやチャーリーXCXなどのバンドのギタリストを務めたことも!

 

ジャック・ロウレス

 

ドラマー

出典:instagram

 

ドラム。

ジンジュ・リーと同じくジョナス・ブラザーズのドラムも担当していました。
付き合いも長く、なんと10年来の仲。バンドをやりたいとジョーに熱烈なアプローチをしていたそうです。

 

コール・ウィットル

 

ベース

出典:instagram

 

ベース

なんといっても彼の最大の特徴は、個性的なモヒカン。
そんな彼はグラムロック・バンドやセミプレシャス・ウェポンのベーシストとしても活動中。
ジョーと知り合ったきっかけは、共通の友人を通して。その縁でDNCEにも参加することになりました。

 

DNCE。おすすめの曲ランキング。

 

といってもデビューしたてなので4曲しかないんだけどね。
でもそのうちの一つは再生回数一億回越えという。有名バンドにも負けないリピーターを確保している、非常に中毒性ある曲!

 

1位
Cake by the ocean

 

まだ一年たっていないのに、すでに再生回数は一億回を超えています。
この曲はデビューシングルなのに、米ビルボードチャートで通算六週トップ10入りのロングヒット曲。
しかもデビューしたてで知名度はないのに。その脅威の中毒性に、一度聞けばジャンキーになること間違いなし。

 

2位
Toothbrush

 

ボクとDNCEが出会うきっかけになった曲!
Cake by the oceanもいいですけど、こちらも同じくらい好き。
何回も聞いてはまる曲と、一回目からクル曲がありますけど、これは一回目から来ます。

 

3位
Pay my rent

 

DNCEらしさがよく出ている曲。
デビューアルバム「swaay」では、cake by the oceanとtoothbrushの間に挟まれています。
くせの強いこの2曲の間にふさわしい、軽めのポップに仕上がっていますね。

 

4位
Jinx

 

DNCEの可能性を押し広げた一曲。
ポップだけじゃないくてゆったりめの曲もいけるんだぞ、って主張しているかのよう。
捨て曲などではなく、実際にいい曲。DNCEというバンドの底力を感じますね。

 

500円で買えるデビューアルバム「swaay」

デビューアルバムである「swaay」ですが、上記の曲がすべて入ってなんと500円!!!
ユーチューブで聞いていると広告も入りますし、これは買ったほうがお得ですよ!!!

ただしCDだとその二倍の1000円

デジタル音源だと値段が半分になるとは知らずにCD買っちゃったんだよなあ。
まあ後悔してないけどね!

 

IMG_5142