【呪術廻戦】禪院真希・真衣の解説【死亡・術式・初恋・強さ】

呪術廻戦
スポンサーリンク
スポンサーリンク

禪院真希と禪院真衣の解説【死亡した?・術式は?・初恋は?・強さって?】

禪院真希について

 

AA

呪術界御三家である禪院家の生まれではありますが、生まれた時から呪力をほとんど持っていません。
術式を扱えないのに加えて普段かけているメガネをかけていないと呪霊を視認することすら出来ません。

 

呪力をほぼ持たずに生まれてきたことと引き換えに(天与呪縛)肉体のスペックが凄まじいです。
ほぼほぼ接射の銃弾を手でキャッチするほどの肉体スペックを誇ります。

 

呪力を持たず呪霊の視認すら出来ず禪院家での扱いは落ちこぼれで雑用をさせられた虐げられていました。
禪院家でひどい扱いを受けていましたが真希はあえて呪術師として力をつけることで禪院家を見返すために家を出ることを決意。

家を出た際には現当主である禪院直毘人に向かって「私が禪院家の当主になる」と言って家を出て行きました。

 

同じく禪院家当主を目指す禪院直哉と衝突することになるかもしれません。

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

ただ相性は最悪でほぼ勝ち筋はないと思うぜ

 

 

 

なぜなら禪院直哉の術式は「投射呪法」だからです。
これは旧当主の禪院直毘人と同じですから、詳しくはそちらの解説記事を見てください。

 

簡単に説明すると、時間を一秒で区切って、その時間内に動作を予め決めることができます。
設定したら後はその設定に従って行動が行われます。

 

投射呪法の戦法は相手のカウンターを狙って動作を設定して、ダメージを稼いでいくことになります。なのでいくら肉体スペックが高く、早く行動ができてもそれが想定内であればカウンター動作を仕込むことができてしまいます。

 

投射呪法と戦うときは腸相vs禪院直哉のように、相手の不意をつくという行為が非常に重要になってきます。

 

ただ術式を持たない真希は、肉体と呪具でゴリ押しするしかありません。
呪具で多少のバリエーションを作ることはできますが、呪術師が保管している以上、直哉も呪具の詳細を知っている可能性があります。

 

つまり投射呪法の使い手と戦う際重要になる「意外性」という要素は、真希にとってはかなり作りにくいからです。

そして投射呪法にとっては肉体のスペックに頼ってゴリ押ししてくるタイプはいいかもです。

 

現に直哉と戦ったのは腸相であり、虎杖です。
虎杖も現状は肉体スペックによるゴリ押しと、黒閃が主要な戦術です。
要は意外性を作るすべに欠けているからですね。

禪院真希って死んだの?

 

渋谷編で漏瑚に焼かれた禪院真希ですが、生存が確認されています。
五体は満足でしたが、体には火傷の跡が濃く残っています。

同じ攻撃で禪院家当主、禪院直毘人は焼かれて死んでしまいました。
その当主よりも禪院真希の方が頑丈だったわけです。

禪院真希は天与呪縛により呪力をほぼ持っておらず、メガネをかけていないと呪霊を見ることすら叶いません。そして引き換えとして、莫大な肉体スペックを誇ります。

 

基本的に呪力を持って肉体の防御力を底上げします。
しかし禪院真希は呪力を持っていないので体の強化が行えません。

これについては九十九由貴が「最後の最後で呪いへの耐性ではなく、生来の肉体の強度が生死を分けた」

 

なので肉体的には、呪力で強化を行うよりも天与呪縛で肉体の性能を底上げされた方が強いことが判明しました。

 

真希にかけられている呪い

 

呪術界では極稀に天与呪縛という呪いにかかった状態で生まれてくる子供がいます。
その1人が禪院真希です。

天与呪縛というのは何かを犠牲にすることで大きな力を得るという呪いで、真希の場合は呪力がゼロに近い代わりに身体能力が向上しています。

他に天与呪縛がかかっているのは虎杖悠二と与幸吉(究極メカ丸)、伏黒恵の父である伏黒甚爾などがいます。

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

伏黒甚爾の場合は呪力を一切持たない代わりに、圧倒的なまでの肉体スペックを誇るぜ
学生の頃とはいえ、あの五条悟を一度は殺した相手だ

 

・呪具について

真希は戦闘の際に呪力の籠った武器である呪具を使用していて普段から身に着けているメガネも呪具の一種です。

現在判明している真希の呪具

屠坐魔(とざま)

片刃の短剣状の呪具で真希が五条に貸していましたが、それを五条が無断で虎杖に貸して少年院で特級呪霊との戦闘で破壊されています。

 

游雲(ゆううん)

特級呪具の一つで三節棍のような形状になっています。
この呪具は特級呪具の中でも唯一術式効果がなく使用者の力によって左右される呪具です。
呪いにより驚異的な身体能力を持った真希との相性は良く特級呪霊の花御との戦闘ではとても強力な呪具として書かれていました。

この呪具の元の所有者は夏油で、過去に夏油に敗れた真希はこの呪具を使用するのは胸糞が悪いと言っていました。

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

真希vs夏油は0巻参照だぜ

この呪具の価値は5億円に上る貴重品ですが、真希以外にも伏黒恵、東堂葵なども戦闘の際に使用しました。

 

薙刀(なぎなた)

作中で数回登場した呪具で呪具になっているのは先端の刃の部分だけです。
京都交流会では三輪と戦った時に使用しました。

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

相手に対処するためなら、薙刀の柄の部分を折って武器として使用する柔軟さを持ち合わせているぜ

 

決断力の高さと柔軟性が非常に優れているキャラです。

禪院真衣について

 

 

・初恋:伏黒恵(公式ファンブックより)

 

禪院真衣は女性らしいおだやかな雰囲気を持っていますが、口にする言葉には皮肉が混ざっています。

かなりの毒舌で東京校で伏黒恵や釘崎野薔薇と会った際に初対面でもかかわらず、衝突をしていたりと性格には難ありという女性です。
姉の真希とは違い生まれつき呪力を持っていますが術式の関係で銃などの武器に呪力を籠めて打ち出すことしか出来ません。

 

姉と違い呪力は持っていますが術式のレベルが低いので禪院家では姉妹揃って雑用係をさせられていました。
幼少期は姉の真希との仲は良好でしたが、1人で家を出た真希を恨んでいて呪力のない真希を見下しています。

 

 

姉妹校交流戦では真希との戦闘で姉への感情を吐きました。
本人は呪術師になりたかったわけではありませんでした。

 

姉が呪術師としての道を選んだことで、自分も頑張らざるを得なくなったと話しました。
同じ京都校の西宮桃と三輪霞とは仲がよく、オフの日は一緒に出かけたりしています。

 

禪院真衣の術式

 

真衣の術式は無から物体を作り出す術式である構築術式を使っています。
構築術式には真衣が戦闘で使用するリボルバーと密接に関わっています。

リボルバーの装弾数は6発。
撃ち尽くした後はリロード(弾込め)を挟む必要があります。
しかし真衣の構築術式を使えば、一発だけですが弾を作り出すことができます。
つまり存在しない7発目を撃ち出すことで、相手の不意をつきます。それが真衣の必勝法になります。

 

術式自体は強力で使い方次第では有利な状況を作ることが可能ですが、
この術式の呪力の消費量はとても多く体への負担も大きく、弾の作成は1日1発が限界です。

 

この術式は奥の手のような使い方をしていますが、奥の手にしては弱く防がれからの打開策がないのであまり強くはありません。

 

禪院真衣って弱い?

 

正直めちゃよわだと思います。
禪院真衣の強さを推し量るポイントは2つ。

1,攻撃手段がリボルバー(銃)
2,禪院真衣の術式は弾を一つ創造する

 

順に弱い理由を解説していきます。
まず1,攻撃手段がリボルバー(銃)です。

 

銃による攻撃は、
対人であればある程度有効でしょうが、まず格上の呪霊相手にはほぼ通用しないでしょう。

 

対人間(呪詛師)であっても、呪力で体を強化していれば銃撃でも致命傷にはなりえません。
虎杖が「呪力で体を強化していれば刃物を怖いと思ったことがない」というセリフからもわかります。

 

とはいえ、物体には呪力を込めることも可能です。
あるいは呪具として銃があれば、威力は格段に上がります。

 

上記2点のどちらかの攻撃手段を用いれば、致命傷にもなりうる攻撃手段になります。
あとはシンプルに銃そのものを変えるか。

 

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

公式ファンブックの方には、

禪院真衣に狙撃銃などの他の銃を使わせてみたいと書かれていたぜ

 

 

1,攻撃手段がリボルバー(銃)の結論としては、
現状のままでは攻撃力不足だから弱い、です

 

2,禪院真衣の術式は弾を一つ創造する

 

こちらも同じく「銃はリロードが必要である」という知識を共有する対人間であれば有効なパターンとなります。

 

 

ベイビー・リトル
ベイビー・リトル

しかしプラフがうまくはまったパターンの禪院真衣vs真希戦でも、

結局肉体スペックのゴリ押しで真衣は破れたぜ

 

それに呪霊がどの程度銃を把握しているかは不明です。

仮に今後「銃への恐怖から生じた呪霊」が登場することになれば、禪院真衣の術式によるプラフがうまくはまりそうです。

 

その場合でも隙を作る程度で、決定打を負わせるのは黒閃などの大技を使えるキャラだと思うぜ

 

2,禪院真衣の術式は弾を一つ創造するの結論としては、
プラフがハマるのは相手が銃にリロードが必要だと言う知識がある時のみ

 

つまり相手次第で有効無効が決まるので、使い勝手はあまりよくありません。

 

ま、とはいえ交流戦で使用した弾丸はゴム弾です。
それに物体に呪力を込めることも可能なことがわかっています。
攻撃力はまだまだ上がりそうです。

 

相手に致命傷を負わせることができる&相手が、銃にリロードが必要なことを把握している

 

上記の条件が揃ったときに、禪院真衣は強キャラの一人になりそうです。

 

禪院真希&禪院真衣の解説記事まとめ

・真希は天与呪縛という呪いを持っていて呪力がない代わりに身体能力がとても高い
・現在判明している真希の呪具はメガネをあわせると4つ
・真衣は穏やかな雰囲気とは裏腹に皮肉を混ぜて話すなど性格には難がある
・真衣の術式は無から物体を生成する術式で強力だが呪力が少ないので1日1回しか使用が出来ない

コメント

タイトルとURLをコピーしました