ランウェイで笑って。待望の単行本、第1巻が9月15日発売!

 

 

少年マガジンで絶賛連載中の「ランウェイで笑って」

1話の出来がよく、また面白かったのであっという間に話題になった今作。

 

 

 

知らない人は僕の記事でも読んでみてください。

 

 

 

その話題作の1巻の発売日がいよいよ発表されました!

 

 

 

「ランウェイで笑って」の単行本発売日!

 

 

Screenshot_2017-08-29-19-53-12

 「ランウェイで笑って」13話

 

 

 

少し雰囲気が変わった都村が告知しています。

ふーかっこいい笑

 

 

 

Screenshot_2017-08-29-20-02-29 「ランウェイで笑って」13話

 

 

千雪に笑われる始末。

 

 

 

いやー楽しみにしていた「ランウェイで笑って」の1巻ですよ。

みなさん買いますか?

 

 

 

僕はもちろん買いまっせ!!

表紙がどうなるか楽しみですね。

個人的にはやっぱり都村と千雪二人がうつっているのが好きです。

 

 

 

 

具体的には「ランウェイで笑って」連載開始したばっかの、週刊少年マガジンの表紙ですね!!

 

 

 

表紙1

「ランウェイで笑って」1話

 

 

この表紙めちゃくちゃ好きなんですよ。

あと気になるのは、どこまで収録されるかですよね。

 

 

 

「ランウェイで笑って」1巻に収録される話数はどこまでか推測してみる

 

 

 

 

基本的に単行本に収録される話数は9話分くらいです。

少年漫画だとね。

 

 

 

 

ただ1巻だと少々事情が異なります。

最近の新連載の1話は大増量ページで掲載するケースが多く、それが3話くらいまで続きます。

 

 

 

単行本一冊あたりページ数はおおまかに決まっており、それをオーバーするとほかの単行本より値段を上げて販売しないと利益が出なくなってしまいます。

 

 

 

 

 

そういう理由で、1巻のみ7話まで掲載されるのが多いですね。

それをふまえた上で考えてみましょう。

 

 

 

 

 

「ランウェイで笑って」7話だとファッションショー騒乱編の真っただ中です。

詳しい説明は省きますが、都村君はその才能とやる気を買われて、着々とチャンスをつかんでいます。

 

 

 

Screenshot_2017-08-29-20-18-31 「ランウェイで笑って」7話

 

 

また都村と千雪の絆が強まる回でもありましたね。

単行本で満足に楽しんでほしいので、あまりネタバレはしません笑。

 

 

 

 

普通にキリがいいので7話までの収録でしょうたぶん。

ただ6話まででの方が引きは強いと僕は思います。主人公の主人公感もいいですね。

 

 

Screenshot_2017-08-29-20-23-26

「ランウェイで笑って」6話 

 

 

おまけが入ったり、作者の過去の読み切りが入ることでページの都合を調整してくる場合もあるので十分可能性はあります。

 

 

 

 

まあ発売されてからのお楽しみとしておきましょうか笑

なんにせよ重要なのは記念すべき「ランウェイで笑って」1巻は9月15日に発売されるということです!!