漫画

週刊少年ジャンプ43号ダイジェスト&ハイライトと感想を交えながら紹介するぜver電子版

投稿日:2016年9月27日 更新日:

Pocket

 

こち亀が終わった次の週のジャンプです!!
40年前の出来事ですよこれは。40年前からジャンプにこち亀が乗り始めはしたからね。
やはり寂しかったです。まーくよくよしても仕方ないんでね。ベテラン作家や新人さんが頑張ってジャンプを盛り上げてくれるでしょう!

というわけで

 

週刊少年ジャンプ43号・感想・掲載順

 

ブラック・クローバー

主人公とライバルキャラがともに魔法帝を目指すお話。
ややこしい設定も少なく、主人公のまっすぐな性格などが古き良き王道漫画な香りがする漫画。
主人公属する組織の団長のヤミが、同じく別組織の団長に仮面を取ってほしいとお願いしたところで前回は終わっている。果たして素顔は……!?

 

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ad%ef%bc%91

 

ヤミ団長はヴァンジャンス(別組織の団長)が敵なんじゃないかと疑っている様子。
でも実は生まれついての傷を隠すためだったらしい。しかし魔法帝に心を許し、今の魔法騎士団に所属することとなった。ヤミ団長も嘘をついているわけではない、と判断しました。

 

いやーまじで? って感じですけどね笑
まあまあ今はヤミ団長を信頼しましょう。

 

約束のネバーランドい

発信機のありかを見つけるできた主人公グループ三人。問題はそれをどう取り除くかだった……。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%91

 

いつも通りを”演じる”エマとレイ。発信機のありかは耳の裏。ママが耳を頻繁に障るのは、ちゃんと発信機があるかを確認するためだった。一見何気ない愛情表現にもちゃんと意味があったっていうのが、ポイント高いです!

 

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%92

 

耳の裏の発信機の処理の仕方に、レイは心当たりあるご様子。
ノーマンが確認したってことは、ある程度荒っぽい方法なのかな?

 

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bc%93

 

そして問題はまだある。
みんなで逃げると言うことは簡単だけど、実行するのは並大抵の苦労じゃない。
物騒な手段が真っ先に思いついちゃうあたり、男の子ってやあねえ。

 

エマの考えは”遊び”に扮して、逃走能力を上げるための”鬼ごっこ”をやるというものだった。
でも結局赤ん坊とかもいる限り、各々逃げるだけでは解決できないと思いますけどね。
どうなる約束のネバラン!




 

食戟のソーマ

葉山が完全に汐見先輩を見捨てたわけじゃないとわかってホッとしたのが前回。
やはり薊が背後で裏を引いていた。葉山を中央美食機関に欲しいがあまり、強引な手段を使って汐見ゼミをつぶしにかかっていた。結果的に、それに屈する形で葉山は中央美食機関に参加。

 

%e3%81%9d%e3%83%bc%e3%81%be%ef%bc%91

 

葉山に同情はするけど、ソーマの言い分にも納得できる。
言い方きついけど。

 

%e3%81%9d%e3%83%bc%e3%81%be%ef%bc%92

 

かっこEEE!
風呂上りはなぜかイケメン度が上がるあの法則がちゃんと適用されてますよ!
乙女げーのキャラかよってくらい美形じゃねえか!
勝負の行方は果たしてどうなる。事情はわかったが、ソーマの料理がうまくなったわけではないぞ!!

 

ハイキュー!!

ユース帰りの影山。強い連中と一緒にプレイしていたせいか、理想が高くなっているようです。
もっと上を目指したい。その強すぎる向上心がチーム内の不和を生んでいるご様子。

 

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%85%e3%83%bc%ef%bc%91

 

月島とはいつもだけど。

 

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%85%e3%83%bc%ef%bc%92

 

エースの旭さんにもこの言いよう笑
先輩にこれはすげえぞ影山!

 

%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%85%e3%83%bc%ef%bc%93

 

チームワークはばらばら。大丈夫なのか!?
まあ日向と監督落ち着いているから大丈夫でしょ。




 

トリコ

パワーアップしたトリコ。
完全にインフレしすぎてて完全にテニプリ。
そうみると一瞬にしてシュールなギャグ漫画に見えてくるww

 

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%93%ef%bc%91

 

ボギャ!!!!

 

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%93%ef%bc%92

 

殴った勢いで地球一周し、それを背後で受け止めるトリコ!!
そよ風きもてぃぃ~みたいな顔をしているぞ。

 

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%93%ef%bc%93

 

しゃくしゃくさせてくれ。お前たちの絶望を!!
右下に謎のプラネットがあるぞ。

 

ゆらぎ荘の湯奈さん

 

なんやかんやで毎週感想書いている気がする。
いい感じにポストトラブルになりつつあるんじゃないかな!
今回はボインでおなじみの狭霧のいとこ、雲雀が登場。ヒバリは狭霧をライバル視しているが胸囲の差は圧倒的だった! 胸囲の差がすべてでないと証明するため、恋愛面で狭霧を超えることを、ヒバリは決意する!

 

%e3%82%86%e3%82%89%e3%81%8e%e3%81%9d%e3%81%86

 

はい、どん。
どどどどど、ド定番な展開。

 

%e3%82%86%e3%82%89%e3%81%8e%e3%81%9d%e3%81%86%ef%bc%92

 

はい、どん。
コガラシの圧勝。

 

%e3%82%86%e3%82%89%e3%81%8e%e3%81%9d%e3%81%86%ef%bc%93

 

はい、どん。

はい、落ちた。
早いwwww
展開が早すぎる!!
初めて出た新キャラをその一話で落とす男の鏡・コガラシ。
パンツ見えてますよ。

 

掲載順

 

%e6%8e%b2%e8%bc%89%e9%a0%86

 

43号ジャンプの掲載順。前号と大きな変動は特になし。たくあんは完全に打ち切りコース。火ノ丸と左門くんも地味にやばい感じ。まあこの二つはたとえ本誌で打ち切られても+に移籍させてもらえるだけの成果は残しましたし。でもどうせなら本誌でやってほしい。何が生き残るのか。相変わらず視線が離せません!!

 

 

 

-漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ランウェイで笑って2話ネタバレ&感想。週刊少年マガジン27号。一歩を踏み出す都村育人!

      正直ネタバレ記事を書くかどうか悩みました。 ぶっちゃけネタバレ記事ってあんまり好きじゃないんですよ。       やっぱり自分の目でしっかり見たほうが絶対面白いですからね。 なぜなら、どう …

週刊少年ジャンプ41号ダイジェスト&ハイライトと感想・掲載順を交えながら紹介するぜver電子版

ブログの記事を書くのってね、書くよりネタを見つけるほうが大変なんですよ。 ほんとに。びっくりするくらい。血尿でるかってくらいネタないんすよ。 というわけで毎週欠かさず読んでるジャンプの感想書けばよくね …

読者ハ読ムナ読了。素晴らしき人格者藤田和日郎先生。漫画家・編集志望の方必読の良書

主にサンデーで絶賛活躍中の漫画家・藤田和日郎先生。 代表作は「うしおととら」「からくりサーカス」「月光条例」 今もサンデーで「双亡亭壊すべし」で好評連載中! 現段階では一巻しか発売されていませんので、 …

ヤス×久米田康治タッグ新作!『なんくる姉さん』読んだよ。感想&面白い?

ヤスさんと久米田さんコンビの漫画が再び世に出ました! はい、このコンビはじょしらくのコンビですね。ブラックな久米田さんとかわいい絵柄のヤスさんコンビは互いに互いを刺激しあっていいと思っています。久米田 …

週刊少年ジャンプ44号ダイジェスト&ハイライトと感想を交えながら紹介するぜver電子版

ジャンプ44号感想! ワートリが休載中。体調には気を付けてほしいですね。始まった新連載もいい感じで、中堅どころが全体的に落ち気味。新しい新陳代謝の予感がします。そして来週から二週連続で新しい連載が始ま …