岩手県の龍泉洞台風で水没。鍾乳石に被害は? CAVEって映画思い出すねこれね

アイキャッチ画像:Nobuyuki Kondo 

台風の被害といえば皆さん何を思い浮かべますか?
普通は瓦が飛んだり、飛んできたものが窓ガラスを壊したり、とかですよね。
そんな常識を壊すのが、洞窟の水没。今回紹介するのは岩手県の龍泉洞っていう鍾乳洞です。
ボクも今年の夏に行ってきました。中はとても涼しくて夏に行ったのは正解ですね。
鍾乳洞ないを探索するルートがあるんですけど、その途中に上から下にまるで滝のように水が落ちている箇所がありました。台風により、水量が増せば水没するのも当たり前かもしれません。

 

岩手県岩泉町にある龍泉洞が台風のため水没。

 

過去にも何度か起きているみたいですね。地元の人にとってみれば殊更騒ぎ出すほどの内容じゃないのかもしれませんが、周りに洞窟や鍾乳洞がない地域に住んでいる人にとってみればなかなかセンセーショナルな話題です。

 

%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%80%e5%86%8d%e9%96%8b%e3%81%ae%e3%82%81%e3%81%a9%e3%81%af%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%9a

出典:龍泉洞公式サイト

 

龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つ。年間来場者数は17万人。台風10号が上陸したあたりから増水し、洞内からは数日にわたり大量の水があふれ出ていたようです。しかも過去最大量。高さ2メートルの天井に達するほどに。内部のLED証明などが破損し、営業再開のめどはたっていません。

 

%e4%b8%ad

提供:朝日新聞

 

台風の襲来から二週間たった今でも水ははけておらず、普段より50cm水位が高い状況。そのため入口から100メートルほどしか入れないので、被害状況も正確に把握できていない。

いける範囲のところですと、観光客が歩く板張りの一部も壊れていたり、照明器具も破損している。鍾乳洞が水の勢いにより折れてしまったかは今のところわかっていないそうです。

 

Nスタで取り上げていますよ。

 

いやーこれはCAVEって映画思い出しますね。
タイトル通り洞窟での話なんですけどね。普通の洞窟ではなく、地面に穴が開いたタイプの洞窟で、探査隊が調査に乗り出すタイミングで大雨が降ってくる。そのために洞窟内が水没し、一人、また一人と死んでいく…って話です。映画の中だけの話かと思いきや、現実、しかも日本でもそれに近いことが起こっているのが驚きです。

 

ただ死者やけが人、行方不明の人が報道されていないってことはいないってことですよね?
逃げ場ないですし、ほんとに遭遇したら洒落になりませんからね。