おすすめ お笑い

メルカリでコンドー〇を出品して稼ごうと思ったら優しく論破されました。運営に問い合わせてみたよ

投稿日:2016年9月20日 更新日:

Pocket

コンドー〇。それは男のあこがれ。使う使わない関係なく男なら一度は装着したことがあるはず装備品。ドラクエのひのきの棒とかと同じ装備率。つけたことあるでしょ?

 

いやーね、ボク中高のとき恥ずかしくてなかなか買えなかったんですよね。
みんなそうじゃない? 中には例外もいるとは思えますけど、たぶんボクみたいな人が多数派だと思っているんですよ。今じゃコンビニで表情一つ変えることなく買えますけどね。

 

メルカリで時計買ったある日ふと思ったんですよ。
これ(コンドー〇)中高のシャイボーイにターゲットを絞ったら結構いけんじゃね? って。
意外とブルーオーシャンなんじゃね? って。

 

天才なんじゃねって思った。恥ずかしくて買えないけどほしい層はいるはずだから、案外うまくいくんじゃねーのって思ってた。正直ね。有頂天になってたんだよ!!

 

で、買ってきました。とりあえずコンビニにあった一番安いの。0,01ミリはお前らにはまだ早い。いきなりトップを狙いに行くんじゃない。
そして出品します。ちょちょいと写真とってちょちょいと出品する。この手軽さはフリマアプリならでは。すばらしい。

 

商品名のところにコンドー〇と入れる。
けど出品はできない。正直いやな予感はあった! ボクが考え付くことなんてほかの人にも思いつきだろうし、市場調査のつもりでコンドー〇って検索しても「コンドームTシャツ」とかいうのしか見つからないし!

 

img_5316

 

なにこれ!? 光るってなんだよーぉ! 着るタイミングが難しすぎるww

 

若干気づいている節はあったわけだよ。これメルカリで出品禁止の商品にカテゴライズされてるんじゃねえのかなって。でもコンドー〇をアダルトグッズに分類するって納得いかなくないですか?

 

振動するあれとか拘束するあれとかならわかりますけど、大事な大事な避妊具ですよ?
学校教育で装着をお勧めしている道具ですよ?
アダルトはアダルトだけど毛嫌いするようなものではありませんよ。教育現場で教えられているマストアイテムですよ。むしろ迎え入れるべきものなんですよ! 着けないほうが問題あるし。

 

ということでメルカリ運営さんに怒りの抗議。
かえってきた反応がこれだ。

 

img_5317

 

簡単にまとめると

・この商品の目的は避妊や性感染予防等。そのため一度人の手に分かったものは安全性が保証できないため出品を禁止。

 

ははぁーん。この発想はなかった。別にコンドー〇にいたずらしようとかいう悪ガキじゃないしねボクは。わかってるよメルカリさん。ボクがどうとかいうより”そういう人がいる可能性がある”ってことなんでしょ。大事を取っているわけだよ。

 

なるほどね……。
ふふ。論破されちまったよおらぁ……。
短慮だったようだよ。大人気なかった!! ごめんね!!

 

はい、この記事終わり!!

-おすすめ, お笑い
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

読者ハ読ムナ読了。素晴らしき人格者藤田和日郎先生。漫画家・編集志望の方必読の良書

主にサンデーで絶賛活躍中の漫画家・藤田和日郎先生。 代表作は「うしおととら」「からくりサーカス」「月光条例」 今もサンデーで「双亡亭壊すべし」で好評連載中! 現段階では一巻しか発売されていませんので、 …

ヤス×久米田康治タッグ新作!『なんくる姉さん』読んだよ。感想&面白い?

ヤスさんと久米田さんコンビの漫画が再び世に出ました! はい、このコンビはじょしらくのコンビですね。ブラックな久米田さんとかわいい絵柄のヤスさんコンビは互いに互いを刺激しあっていいと思っています。久米田 …

太陽の塔内部見学・応募者殺到中。応募方法&アクセスなど。昔の中を見られる最後のチャンスかも!

  大阪万博で披露された「太陽の塔」 その内部見学ができるという話を聞いたことがあるかい? ボクはぜーんぜん知りませんでした。というか大阪万博の世代ではないけど、ちらりとこち亀で出てきたとき …

めちゃ楽なバイト、ネカフェ・満喫。バイトの内容や店の見極め方を、現役満喫店員が教えるよ!

どもども皆さんお久しぶりです。 いやね、新しくバイトを始めたからいろいろと忙しくてね。 学校も夏休み終わったし、いろいろと忙しかったんすよ。       さて本題です。 皆さん楽な …

ランウェイで笑って2話ネタバレ&感想。週刊少年マガジン27号。一歩を踏み出す都村育人!

      正直ネタバレ記事を書くかどうか悩みました。 ぶっちゃけネタバレ記事ってあんまり好きじゃないんですよ。       やっぱり自分の目でしっかり見たほうが絶対面白いですからね。 なぜなら、どう …